2018年度の区切り。

2018年度の区切り。

終業の会が行われました。



いよいよ2018年度もおしまいということですね。





この後期の終業の会は、

高校3年生、中学3年生がぬけた4学年での終業の会。


やっぱり、ちょっとすかすかで、

あの3年生たちの姿がない不思議な感じがします。




終業の会の後、

クラスの引越しをしました。



ちょっと一足お先に、一段上がります。



上がると、見える景色は、

やっぱり今までとちょっと?


だいぶ違うものです。




「 見え方が変わる。」

ひとつ学年が上がるって、そういうことなのかもしれませんね。



物理的にも、内面的にも。




4月が待ち遠しいな。




新学期で、また会いましょう。

元気でね。



てつひさ

このブログの人気の投稿

2018年度 自由の森学園高等学校 卒業式 校長の言葉

中学2年生 ナイトウォークが無事に行われました。

終業の会と合唱交流