せっかくなので記念ということで。

「 せっかくなので記念ということで。」




ほんとうは、違うことをしにきていたふたり。


ところが行き違いでメンバーが揃わず・・・




ふらふらしていたら、ふと、

しばらく気になっていたことがはじまりました。



ハンダで作業をしていますが、

結線しているわけではなく。








ここに、以前からクルミの木が生えていたことを覚えていますか?


ところが、ここ数年、どんどんと樹勢が弱まりとうとう枯れてしまいました。

そして、今年の10月の台風でばったりと倒れてしまいました。



ちょっとしたシンボルになっていたり、

生徒の登下校をじっと見守ってくれていたクルミでした。

たぶん30年近くここに居たはずです。



今はさっぱりとぽかんと空間が空いていました。

やっぱり無いと寂しい感じがしていて・・・。





そういえば、居るなぁ、きっとこの木の子どもが。

ということで、稚樹を探してきて植えました。


「 じゃ、せっかくなので卒業記念植樹ということで。」

看板もつけちゃおう。

って、やってたら思いの外まともな看板になっちゃいました。






ちゃんと活着してくれたらいいな。



クルミの二世をよろしく




てつひさ

このブログの人気の投稿

2018年度 自由の森学園高等学校 卒業式 校長の言葉

中学2年生 ナイトウォークが無事に行われました。

終業の会と合唱交流