投稿

Woodstock LIVE!

イメージ
今年度最後のLIVE
Woodstock LIVE  が行われました。







毎年、最後の楽しみにしているのですが、

今回私は遠くから溢れて来た音楽を聴いているだけで、

とても残念。



今年卒業した卒業生も、最後のLIVEということで

素敵な音楽を奏でていました。




音楽のある午後の風景って、いいですね。




これで、生徒の企画も最後かな。


いよいよ、自由の森も春休みになるようです。





てつひさ

2018年度の区切り。

イメージ
2018年度の区切り。

終業の会が行われました。



いよいよ2018年度もおしまいということですね。





この後期の終業の会は、
高校3年生、中学3年生がぬけた4学年での終業の会。


やっぱり、ちょっとすかすかで、

あの3年生たちの姿がない不思議な感じがします。




終業の会の後、

クラスの引越しをしました。



ちょっと一足お先に、一段上がります。



上がると、見える景色は、

やっぱり今までとちょっと?


だいぶ違うものです。




「 見え方が変わる。」

ひとつ学年が上がるって、そういうことなのかもしれませんね。



物理的にも、内面的にも。




4月が待ち遠しいな。




新学期で、また会いましょう。

元気でね。



てつひさ

中学棟の前のちょっとした?変化。

イメージ
明日、登校すると、

中学棟の前のちょっとした?変化に気づくかなぁ?






なにも、夜の写真である必要はなかったのだけど、
今撮って来たので、夜になっちゃった。


そう、察しのいい人は気づいたはず。
中学校内研究会で、
中学棟の前の広場を中学生の手で遊べる広場にしようよ!

という分科会と、呼びかけがあったよね。


その整地が、先日無事に行われました。



梅雨時期だったり、
生徒がしばらく居ない時期だったり、
学園祭前だったり・・・
理由は他にもあったり・・・・



と、延び延びになって居たものがようやく出来ました。





「あれって、立ち消えになったの?? 」って質問を受けたりしてましたが、

新学期から心機一転。
みんなで広場をつくりたいね。


きっと、この前のメンバーからまた声がかかったりするんじゃ無いかな。


4月から、また楽しみなことが始まりそう!!


明日、会いましょう〜。



てつひさ

朝から穴掘り??

イメージ
朝出勤すると、

朝から理科研の横で何かをしている生徒が。






よく見ると、ひとり埋まってますね。








その奥の方に、ちょうど何かが見えています。



どうやらこれは3年前に埋めたタイムカプセルだと言います。


「 もう出しちゃうの? 」


いやいや。

実は、ここキウイ棚があったところ。

木工の選択授業でこの場を使うということで
更地にしたところなんです。




そう、掘り出せなくなっちゃうかもしれないので

慌てて掘り起こしたということでした。




3年で掘り起こしちゃねぇ、タイムカプセル感が・・・。




あ、で、どこに埋めなおしたのか聞いてなかった。




というわけで、タイムカプセル、再始動です。




でも、ちゃんと見つかってよかったね。


( その隣にがーっと大穴が空いていたのは内緒です )




てつひさ

今日は、木道づくり。

イメージ
選択土曜自然の生徒。

卒業生。


本当はやりたかったのに、間に合わなかったことを

やりにきています。






秋からつくり溜めていたスギ、ヒノキの丸太の半割り。


これを、


焼いて
ビオトープの朽ちてしまっていた
木道をあらたにつくりに来たのです。




まずは、3m 分を試行錯誤してプロトタイプをつくってみました。


仮組みして、歩いてみると
これが、なかなかいい感じ!





たまたま現れた、3年間演劇で大道具長をしていた
同じく卒業生が加わり、
手慣れた手つきで作業がはかどります!




買い物に行ったりしながらも、午後いっぱいで
歩くところも、足もばっちりついて
コトコトすてきな木道が出来上がりました。



失敗したり、そこから試行錯誤したり
なーんか、いいものをつくるようになったなぁ。
としみじみ感じました。



もうしばらく来ないよ。って。


ん。またね。




てつひさ

もりのあとの取材で、食堂に。

イメージ
もりのあとの取材で、食堂に行ってきました。


今回は・・・?




おにぎり!

の、中に入っているあの具。


あの具は、出汁をとったあとのやつを
細く切って、煮た自家製だったの知ってました?




え、これも入ってるんですか??
っていう( やらせ )写真。


これは、果肉をとった後の梅干し。


などなど、
おいしく、そして無駄を出さない工夫の塊が
自由の森の食堂なんです。



そんな紹介も含め、

今制作中のもりのあとは、4月、

入学式に発行予定です。



おたのしみに。



てつひさ

選択土曜自然で森の管理

イメージ
昨日は、選択土曜自然で、森の管理をしました。


毎年、一本ずつじもり坂の横の森の

クヌギか、コナラを伐っています。




いつもは、学習発表会の企画の一部としてやっていますが、

今年は、その時間がなかなかとれず、昨日に。






今年は、美術棟からグランドに下りるところの
コナラ。





自由の森のここに植えられてから35年。
だいぶ太くなったコナラは伐るのも大変。





ちゃんと武蔵野の森になるように、
萌芽してくれるといいな。






みんな、おつかれさま。



てつひさ