久しぶりの、氷点下。

昨夜10時ごろ、

小岩井の周りは氷点下でした。



最近、随分と暖かかったので、ぼーっとしていましたが、

研究室から出てビックリ。


寒い!!



なので、期待?して今朝学校に行ったら・・・






霜柱!!



なーんか、ヨモギが生えたり、

草も春!って感じなのに、長〜い霜柱が出来ていました。




春になったり、冬になったりして、

季節は進んでいくんですね。



今日は、さらにちょっとした春を

生徒と一緒に見つけました。



それは、また今度。




てつひさ

このブログの人気の投稿

2018年度 自由の森学園高等学校 卒業式 校長の言葉

中学2年生 ナイトウォークが無事に行われました。

終業の会と合唱交流