中学卒業式が無事に行われました。その2





昨日、中学卒業式が無事に行われました。





卒業生の入場。






花道をとおり、

ステージのひな壇まで。






会場の飾りつけは、

その年のテーマにちなんだものになっています。



今年の中学卒業式は、

「 樹木 」



大きな樹と、そこに棲む動物たち。


たくさんの動物が描かれています。






会場中央の卒業証書の授与台まで。



卒業証書をひとりひとりに手渡しし

なかの校長と握手。





本当にひとりひとりが輝く瞬間です。



なかの校長からのお話。











そして、在校生と卒業式実行委員長から卒業生へ。





実行委員長の中学2年生の北奥さんからは、

今回の卒業式のテーマ「 樹木 」の意味を。


パンフレットより言葉をお借りして。

「 今年の卒業式のテーマは「 樹木 」です。
 樹木のように枝分かれして、それぞれの道を歩んでいってほしい
 という思いがこめられています。 」




卒業生から在校生へ。











卒業生合唱。

いろいろな思いが込み上げます。








紙吹雪の中、

卒業生退場。



実はこの吹雪は、

めでたい鯛の波しぶきでした。






思い出広場のため

再入場。







思い出広場。


おもいおもいに別れの時を過ごしました。







2018年度 

第34回自由の森学園中学校 卒業式 

テーマ「 樹木 」



卒業おめでとう。



てつひさ



このブログの人気の投稿

2018年度 自由の森学園高等学校 卒業式 校長の言葉

中学2年生 ナイトウォークが無事に行われました。

終業の会と合唱交流