サクラ満開前線とともに2018年度のはじまり

サクラ満開前線とともに

2018年度の始まりです。


昨年度は、たくさんの方に「 自由の森日記 」を応援していただき

ありがとうございました。

更新をする原動力になりました。




まずは、昨日( 3月31日 )の標本木の様子を。



この様子を見たくて、始めた定点観測でした。




そして、事務局棟と桜




一足遅れて、ロータリーの中のオオシマザクラも開花です。



昨日の飯能川原は、見事までの桜吹雪でした。

今年は、開花からここまでがあっという間でしたね。


街よりだいたい1日遅れの自由の森でも、今日はそんな感じだったことでしょう。




春はどんどん進んでいきます。

もう「 小さな春 」では無くなってきましたね。





さて、この自由の森日記ですが、今年は大きな変化が。

2017年4月3日にこのブログ屋さんに引っ越しがありました。


なので、明日4月2日で丸一年。

引っ越しの最初の頃とか、夏休みとかは、低調な出だしでしたが

なんと、この記事で189記事目。


1.93日に1回更新達成!!



なんと、毎日毎日面白いことが起きている学校なんだ!と改めて実感しますね。

何も無かったら、記事にはなら無いですからね。


日々の生徒のおもしろい活動に感謝です。



何かを調べるとき、インターネットでサッとなんでも調べられるようになった

今の時代。

そこに、「 本当の自由の森学園の姿 」がちゃんとあることの重要性を感じています。


いつも、区切りの時期に毎回書きますが、ここに取り上げられたことは

学園で起きていることのほんの一握りの事だけだと思っています。


もっと面白いことあったのに!って生徒から教えられたり、

他の教員から、こんなことあってさっ。

って後から言われたりすることもたくさんあって・・・。


それでも、まだまだ自由の森日記を続けていきます。



そして、今年で自由の森学園は34周年を迎えます。


今年もまた、「 学校をつくりつづけます。」



2017年度から2018年度に向けて。

てつひさ

このブログの人気の投稿

2017年度 自由の森学園高等学校卒業式 校長の言葉

速報!全国学生カバディ選手権大会で優勝しました!!

中学2年生 ナイトウォークが無事に行われました。