オリエンテーション2日目

オリエンテーション2日目。




中学2年生は、学校からてくてく歩いて、

飯能市立博物館へ。

飯能市立博物館公式HP




「 飯能市立博物館 」は、あまり聞いた事のない施設だと思いますが、

この4月1日に、「 飯能市立郷土資料館 」が博物館にリニューアルされた施設です。


さっそく行って来ました。



場所は、市民会館の隣といったほうが、わかりやすいかもしれないですね。




飯能の本当に古い町並みの再現模型をみて、釘付けになっている生徒たち。





西川の林業で使っていた道具に見入る生徒。




飯能市民博物館は、この学年が昨年度に取り組んで来た、

森の時間の「 飯能を知る 」について、まさにその内容の博物館なのです。


だから、生徒たちは展示を見てググッと心を掴まれていたんでしょうね。



中学2年生の取り組みは、きっとこの後もお伝えすると思うので、

今日はここまで。




歩いた証に、集合写真。



今日はすこし風が冷たかったけれど、太陽がここちよく、

いいお散歩でした。


2年かけて、100kmをめざして!!



てつひさ

このブログの人気の投稿

2017年度 自由の森学園高等学校卒業式 校長の言葉

新しい教室での授業がはじまりました

「俊じいとあそぶ会」