自由の森気象台より いよいよ発表か!?

さきほど、事務局前に行って見たら

ちょうど、自由の森気象台の方が、

双眼鏡とカウンターを使って桜の開花調査をしていました。



カチカチカチ・・・



はたして、5、6輪の開花はあったのでしょうか!??



いつもの枝はどうなんでしょうか??


発表!!




なんと、ここだけでも  3・・  4・・5・・・ 6??



んんん、、となりの枝は??



となりの枝はこんなにも。


一気に開花したようです。



− − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − 

”自由の森学園で桜開花” 気象台が発表


自由の森学園気象台は27日午後、自由の森学園で桜が開花したと発表しました。

自由の森学園気象台(以下 JM気象台)では自由の森学園事務局前にあるソメイヨシノの標本木が5輪の花を咲かせると桜の開花を発表しています。(今年から)
26日は午後15時半ごろに職員が観察したところ、2輪の花が咲いていましたが、基準の5輪にはわずかに届きませんでした。
そして、本日27日午後3時すぎ、再び観察したところつぼみが一気に開いて100輪以上の花が咲いていることが確認でき、JM気象台は自由の森学園で桜が開花したと発表しました。
自由の森学園では先週後半に、雪やみぞれが降るなど冷え込みが続き、真冬のような気候となったため開花はいったん足踏みした状態になりましたが、週末から週明けにかけての20℃に届くような暖かな陽気により一気に開花したということです。
桜を見にきた39歳の男性は「 毎年のことですが、いつ咲くだろうと気になって、夜になってカメラを持ってつぼみの撮影に出かけた事もありました。10日ほど前(17日)から毎日ここに来て学校のブログに載せていましたが、きれいに咲いてよかったです。 」と安堵の様子で話していました。

− − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − 

1人3役?4役?ほどしてしまいました。


まさか、セルフタイマーで観測中の写真を撮ったなんて・・・

ねぇ。



てつひさ

このブログの人気の投稿

2017年度 自由の森学園高等学校卒業式 校長の言葉

新しい教室での授業がはじまりました

「俊じいとあそぶ会」