教室改修の裏方さん

教室改修の工事業者さんとは別に、なくてはならない裏方さん。


工事で出たロッカーや黒板を解体して、

回収業者に持って行ってもらう仕事があります。



2か月に1回程度、

保護者のサポータズクラブ の呼びかけで集まった保護者のみなさんに

作業をお願いしています。



夏休みまでにたまりにたまったロッカーや黒板を解体し、

金属部分を取り外し、コンテナに納める。






かなりの力仕事ですが、



幸い、一時の酷暑が収まって作業はかなりはかどりました。


午前中の作業でコンテナは山盛り。

おそらくもう一回の作業で片付くように思います。





集まって下さった保護者の皆さま、ありがとうございました。



鬼沢 真之

このブログの人気の投稿

2017年度 自由の森学園高等学校卒業式 校長の言葉

速報!全国学生カバディ選手権大会で優勝しました!!

中学2年生 ナイトウォークが無事に行われました。