西川材の専門家の協力により高校生が案内するツアー のお知らせ

高校生の選択授業「 飯能地域研究 」の講座では毎年2月に

一年間の授業の集大成の発表の場として一般募集をしてツアーを行っています。



毎年講座のテーマがあって、これまで「 飯能の伝統建物 」、「 天覧山と自然保護 」、

「 間野黒指の伝統的な祭り 」、「 縄文 City 飯能 」、「 高麗1300年と飯能 」

などに取り組んできました。



今年のテーマは「 西川材 」(にしかわざい)です。





このツアーの目的は、森林の大切さを伝える、西川材について知ってもらう、


木に親しんでもらう、といったことで、生徒たちは西川材の森を訪ね、

林業やそれに関わる人たちにインタビューをしてきました。


このツアーでは、東吾野で森を持つ 木楽里(きらり)さん、


西川材を使ったカフェを経営する KINOCA さん、

木工建具などの制作を行いつつ、西川材を使った

斬新なデザインを発信する 坂本木工 さんのご協力を得て、

この3つの場所を講座の生徒がご案内します。



当日は朝9時に飯能駅に集合し、学校が提供するバスに乗って


木楽里 さんの森を散策しながら西川材のお話を聞いていただき、

KINOCA さんのランチを楽しみ、坂本木工 さんのショールームを見学して

素敵な木のリース作りに挑戦します。



料金は一般2500円、高校生以下1500円という破格の値段です。



自由の森学園の生徒と共に楽しい1日を西川材の森で過ごしましょう!





↓ 詳しくは、自由の森学園のHP「 お知らせ 」ページから。

自由の森学園「 お知らせ 」のページはこちら。



飯能地域研究講座 杉田 優子 岩田 大樹

このブログの人気の投稿

2017年度 自由の森学園高等学校卒業式 校長の言葉

速報!全国学生カバディ選手権大会で優勝しました!!

中学2年生 ナイトウォークが無事に行われました。