「 小さな春みっけ 」 シリーズ その3

「 小さな春みっけ 」 シリーズ3



冬の間、こんなにも乾燥していて大丈夫なんかいな??

と、毎年心配になる

シイタケ。



選択 土曜自然で、通称「 じもり坂 」 の横の

コナラ、クヌギを伐採した枝を材に

ここ何年か植えているシイタケです。






みごとに、ニョキニョキしはじめました。

木の中で静かーに眠っていた菌たちが目を覚ましたようです。



小さな春。

こんなところにも。





自由の森気象台より。


まだです。


てつひさ

このブログの人気の投稿

2017年度 自由の森学園高等学校卒業式 校長の言葉

新しい教室での授業がはじまりました

「俊じいとあそぶ会」