「 小さな春みっけ 」シリーズその6


自由の森の下の畑で、つくしが顔を出しました。



周りを見渡すと、まだこれより小さめ。

顔を出し始めたばかりのようですね。






そして、自由の森気象台より

今日は別角度から。



同じ標本木ですが、いつもより上の方の枝です。


なんと、あきらかなピンク色を確認できるようになりました。


ほんとに、もうすぐ!!



てつひさ

このブログの人気の投稿

2017年度 自由の森学園高等学校卒業式 校長の言葉

新しい教室での授業がはじまりました

「俊じいとあそぶ会」