「 小さな春みっけ 」 シリーズその1

「 小さな春みっけ 」 シリーズその1。

その1です。


昨日は、ぽかぽか陽気だったので、

ちょっと学校の周りをおさんぽ。



もしやと思って裏の田んぼ部で借りていた田んぼへ。



ありました!


ちょうどいい感じのフキノトウ。


実は、お隣の沢ではすでに薹( とう )が立っていてたりして。

小岩井の裏の沢は、ちょっと春がゆっくりときているようです。


そのくらいでお願いしますよ〜。

1日、2日、見( られ )ないうちに、一気に春満開。

そわそわするので、もうすこしお待ちください。



田んぼの中では、セリがちょうどいいサイズに。

春になってきました。


これ、「 小さな春みっけ 」 のその1ですから、お楽しみに。



てつひさ

このブログの人気の投稿

2017年度 自由の森学園高等学校卒業式 校長の言葉

速報!全国学生カバディ選手権大会で優勝しました!!

中学2年生 ナイトウォークが無事に行われました。