体育館耐震補強工事はじまる

体育館耐震補強工事はじまりました。



大地震の際の落下防止対策のため、

体育館の天井ボードを撤去する工事が本格的に始まります。



案内されて体育館に入ってみると、

天井に届く巨大な足場が組まれており、

天井材の飛散防止のためにビニールシートで現場が覆われています。








普段は遠くに見えていた天井が、足場に登ってみると目の前に。







へこんだり、緩んだりしている様子が手に取るように分かります。


頭の上の板が、あの天井板です。




ステージ前面の壁











今日からボードの撤去作業が始まるそうです


後ろの扉からステージまで、フロア全面に足場の脚がずらーっと並んでいます。



危険なので、生徒のみなさんはのぞきに行かないで下さいね。


9月の始業の会には、工事を終えて使える予定です。




鬼沢 真之

このブログの人気の投稿

2017年度 自由の森学園高等学校卒業式 校長の言葉

速報!全国学生カバディ選手権大会で優勝しました!!

中学2年生 ナイトウォークが無事に行われました。