自由の森へようこそ

中学、森の時間とホームルームで、

「 自由の森へようこそ 」がありました。


中学2年生、3年生が、入学したての

中学1年生を「 ようこそ 」と歓迎してくれる企画です。



















ただ、ようこそだけでなく、

自由の森でのすごし方を、いろいろな項目について、

生徒の感じとった 感覚 と ことばで、1年生たちに伝えてくれました。



行事のことだったり、授業の事だったり、クラスづくりの事だったり、

放課後の過ごし方だったり、評価表の事だったり。




そして、校内探検にグループごとに出発。



正面玄関で、探検を終えると・・・





お待ちかね!


















朝一から、ずっと用意してくれていた、

おいしいもの!!





















おもち。

あまいのも、しょっぱいのも、からいのも、たくさん。




このおもちも、森の時間で自分たちで田植えをして、収穫したもち米。

中学2、3年生が、臼と杵で上手に ついてくれました。


















みごとなものです。





いろいろな、期待を胸に、いただきまーす。



















あんこもち。




















なっとうもち。



















きなこもち。



わたしも、はじめて「 ようこそ 」されて、

なんか、いいなぁ。


こうやって、生徒たちは、やわらかく、たくましく育っていくんだなぁ

と感じました。



みんな、ありがとう。

ごちそうさまでした。



今度は、田んぼ作業をいっしょにやれるのを楽しみにしているね。




てつひさ

このブログの人気の投稿

2017年度 自由の森学園入学式 校長の言葉

食堂オリエンテーション

2017年度 中学入学式