復興支援ボランティアスタディーツアー、スタートしました!

8月3日、

飯能からバスに揺られること約8時間。


岩手県釜石市にきています。



目的は、高校生の選択講座「 福祉の現場へ 」で、

復興支援ボランティアスタディーツアー に参加するためです。



写真:NHK徳田憲亮さんによる被災地見学( 高台にて )



このスタディーツアーは、埼玉県上尾市にある

聖学院大学ボランティア活動支援センターが東日本大地震以降、

継続的に行なっている企画です。



8月3日から6日まで、自由の森学園からは13名の生徒が参加しています。




1日目は、NHKカメラマン徳田憲亮さんによるお話を伺いました。

震災当時の貴重なお話、これまでの歩みについてお話ししていただきました。





いよいよ、本番!

みんな元気にがんばりましょ〜!



若林 美月

このブログの人気の投稿

2017年度 自由の森学園高等学校卒業式 校長の言葉

新しい教室での授業がはじまりました

「俊じいとあそぶ会」