〇〇〇がいっぴき・・・

この話していたさ、〇〇〇が一匹いるんだけどいる??


と、卒業生から昼頃連絡が。




久しぶりにデカイものと遭遇しそうな予感。



で、、、

夕方、運び込まれました。





それがこんな感じ。




うーん、デカイ。


〇〇〇にしちゃ、小さめだけど、でもデカイ。





そう、白い毛がもふもふの

ヒツジがいっぴき。



午前中には、残念ながら倒れてしまっていたそうで、せっかくなら

教材にしてほしい、ということで。






ヒツジなら、羊毛をとって、そのあと違う楽しみもあるよね。

と、染織の授業をとっている生徒たち。




放課後からスタートして、

なんとかほぼ骨だけになるまでやってきました。



あしたから、煮たり、肉を取ったり。

骨格標本になるまでがたのしみです。





てつひさ

このブログの人気の投稿

2017年度 自由の森学園高等学校卒業式 校長の言葉

新しい教室での授業がはじまりました

「俊じいとあそぶ会」