秋のじもり坂

今日は、秋空がとても気分が良かったので、

















理科の授業は、

ちょうど教材の切り替わりのタイミングということもあって、

動物を探しながら森へ。



植物から動物へと思考が変わっていけるといいかなぁ。




















そして、秋のじもり坂の風景です。

登校風景みたいですね。


創立者、遠藤豊さんも、きっとこんな風景を

目に浮かべてたんだろうなぁ。


創立記念日( 10月3日 )は過ぎましたが、なんとなく

そんな事を感じました。



33年目の秋。

いい季節です。




てつひさ

このブログの人気の投稿

2018年度 自由の森学園高等学校 卒業式 校長の言葉

カバディ日本代表選手団がジャカルタに出発しました!

Sambaランチ

アクセスカウンター