わくわくワーク①


今年度最初のわくわくワーク。
例年1回目はヒグチさんの理科の授業。
今回のチラシはなんだか変。

風景もそうだし「わくわくワーク①」のロゴも、
ひっくりかえっています。


みなさんがお見えになる前の準備の様子↓。


左:ヒグチさん 右:ひろっちゃん

なんだかあやしげな黒い装置が会場に設置されて、2人がいろいろ話をしています。
中をのぞくとスクリーンがあって、そこに映し出されているのは。。。


こいつです。

午前中はみんなでこれをつくりました。

ピンホール カメラ





授業の様子

午後は、子どもたちは学校の郷土芸能部のお兄さんお姉さんたちの「太鼓教室」。

太鼓のお兄さんお姉さんとの交流



お父さんお母さんたちには私から、学校の教育に対する考え方などをお伝えしました。

教室が移動するたびに、みんなひとりひとりがつくったピンホールカメラを大切そうに持ち歩いている姿をうれしく思いました。

また来てくださいね。
次回は7月17日(月・祝)です。
英語と社会の2教科。両方を体験してください。

予約制です。
お申し込みは、開催日のおよそ1ヶ月前から受け付けます。

なかのー。






このブログの人気の投稿

2017年度 自由の森学園入学式 校長の言葉

食堂オリエンテーション

東京大学×自由の森学園 教育・研究交流連携がはじまります