ドングリ

ねぇ、どんぐりクッキー作りたいんだけどさぁ、作ったことある?

どうやって作るの?


と、生徒がひとり。


















ちょっと懐かしいなぁと思いながら、

ドングリをすり潰して水に浸したらでんぷんが取れるよ。




でもちょっと違うなぁって感じの生徒。

「 んー、混ぜるだけみたいなそんな感じのできないの? 」


   なるほど、できるけどとりあえず、
    どんぐり拾ってかじって来てみてみたら?


「 わかった〜。かじってくる〜。 」



というやりとりの数分後


「 なんかすごい渋いんだけど・・・あれはたべられないよぉ。」


    いいね〜。そう「あれ」はそのままじゃ食べられないやつなの。

「 っていうことは、「あれ」じゃない食べられるのもあるって事? 」


    じゃ、そこから先は探しておいで。
     家の近くの公園にもあるぜ、食べられるドングリ。

「 わかった〜。できたら持ってくるね〜 」



こんなやりとりが、最近の楽しみ。

ドングリ、見つかったかな。



てつひさ

このブログの人気の投稿

2018年度 自由の森学園高等学校 卒業式 校長の言葉

カバディ日本代表選手団がジャカルタに出発しました!

Sambaランチ

アクセスカウンター